料理家 meet up! レポート

イベント

インターネットの波及により、昨今はますます料理家という仕事に注目が集まっています。SNSを通し、自分の料理にかける情熱やその個性を世界中に伝える料理家が増える一方で「どんな仕事内容を発信するべきなのか」、「SNSで美しい写真や盛り付けを紹介するにはどうしたらいいのか」、「ビジネスとしてのスキルを上げるには何が有効なのか」といった悩みや疑問をお持ちの方も増えていると思います。貝印では、『Kai House Club』のこれまでの活動を通してたくさんの料理教室主宰者の方々と出会い、話をする中で、「料理家としての仕事の幅を広げたい」「ステップアップするための知識を学びたい」といった夢や目標、お悩みまでも多く頂くようになりました。『Kai House Club』としても、もっとみなさまの熱い想いにお応えしたい、みなさまのご活躍をさらにバックアップしていきたい、という気持ちが高まっています。

そこで、現在1,350教室を超える料理教室主宰者の方々にご参加いただいている『Kai House Club』初の懇親会が、東京の貝印本社にて行われました

2019年10月24日

懇親会の主な目的は「料理家の先生方と運営スタッフのコミュニケーションをより密なものにすること」。午前、午後と約80名の料理家の方にご参加いただきましたが、和食、洋食または製菓など異なる料理ジャンルを研究されている先生同士の情報交換の場になれたらという思いもあり、着席式で『Kai House Club』へのより深い御理解をいただけるようにとスタッフ一同で皆様をお迎えさせていただきました。

なごやかな空気が流れるなか、まずはKai House事業部を統括する遠藤加奈子部長から開会の挨拶が。「先生方と実際にお会いしてお話をすることで、今後よりお役に立つ情報を発信していきたい」と、今回のイベント開催の趣旨をご説明。続いて、改めて『Kai House Club』の役割や活動内容などを各担当スタッフよりご説明、そして2020年1月より新たに開講する『Kai House Club アカデミー』の内容や特典のご案内がありました。

『Kai House Club』は“料理家のコンシェルジュ”をコンセプトに運営しているメンバーズクラブ。全国の料理家のサポートを通して、食文化のさらなる成熟を目指し、参加者の方々に有益なイベント・セミナーの開催や情報発信を行っています。また、料理教室の収益やビジネス発展のノウハウを学び、料理教室を媒介とし、企業とのタイアップを実現化することのお役に立てるよう、新たに開講するアカデミー講座では多くのプログラムを用意。食や料理を追求されている方々にその才能をできるだけ効率的にアウトプットしていただくため、全12回にわたり、さまざまな講座を開催。講義ごとにその分野で活躍されている講師陣が経験に基づき、リアルかつ最先端の情報をお伝えします。全講座を修了された方には『Kai House Club EXPERT』に認定されるという特典もあり、ウェブサイトでのご紹介や認定会員として公式バナーをHPに掲載していただくことも可能。さらには、企業タイアップなどのお仕事を『Kai House Club』から優先的にオファーさせていただくという内容に、当日、ご参加いただいた料理家の先生方も興味津々の様子。

Pages: 1 2

料理家のコンシェルジュ Kai House Club

料理家のコンシェルジュKai House Club
  • 会員限定のイベントやセミナーに参加できる
  • 貝印のキッチン用品を特別価格で購入できる
  • 貝印製品のモニター体験ができる
and more...