「SECRETO(セクレト)」伝統と革新のコラボレーションで、五感を刺激する料理

食の新たなジャンルとして注目を浴びつつある「イノベーティブ・フュージョン」。そんな未知の食体験ができるレストランが、東京・神楽坂の住宅街の一角にある「SECRETO(セクレト)」。スペイン語で“秘密”という名を持つこの場所で、毎夜繰り広げられている秘密の美食会には、どんな驚きが待っているのでしょうか?

2018年07月6日

東京・神楽坂の「SECRETO(セクレト)」は、世界一予約が取れないレストランとして知られたスペインの「エル・ブジ」などで腕を磨き、マンダリンオリエンタル東京「タパスモラキュラーバー」のスーシェフを務めた薮中章禎シェフが手掛けるレストラン。薮中シェフの料理人としての25年のキャリアの集大成ともいうべき、多彩なテクニックを駆使した創作料理が楽しめる、刺激に満ちたお店です。

メニューは12~13皿からなるディナーコースのみで、1日10名限定の完全予約制。コの字型の客席前にシェフが立つテーブルのみが設置されたそぎ落とされた空間で、食事が一斉にスタート。薮中シェフが得意とする分子ガストロノミーと正統派フレンチをベースに、個性的かつバラエティ豊かな料理がシェフの調理パフォーマンスとともにサーブされ、五感を全方位から刺激する体験が、最後のデザートまで続きます。

「以前はフレンチをやりたいと思っていたのですが、『エル・ブジ』での経験からジャンルに捕らわれないようになりました。インパクトのある料理ばかりでは肩が凝るので、落ち着く味もあって、お皿はもちろん音楽も含めて、トータルでの強弱のバランスを考え抜いています」

料理をプレゼンテーションしているという薮中シェフが、最も大事にしているのは「基本」。「秘密感のある場所でお出しする料理は、驚きのあるものにしたい。でも、それはおいしいものであることが絶対的です。だから、ひとつの料理で部位によって塩加減を変えたり、火入れを工夫したりと、料理の本質を極めたいと思っています。何のためにその調理法にして、その素材や調味料を選ぶのか、常に自問自答しながら作っています」。おいしいもを楽しんで食べて欲しいというシンプルな想いが、幅広く奥行きのある料理や手厚いサービスを生み、壮大な演出を伴うフュージョンとして具現化されているといえるでしょう。

また、食事中はシェフとの距離が近く、会話が楽しめるのもこのお店の魅力。食材や調理法といった食にまつわるマニアックな会話も、思う存分できるといううれしい特典も。研ぎ澄まされた空間演出と温かみのある真心のこもったサービスのギャップも、セクレトの仕掛けのひとつかもしれません。

おいしさと楽しさを極めた、イノベーティブ・フュージョン

白ワイン、赤ワイン、カクテル、日本酒を合わせて5種類のドリンクが含まれるディナーコース¥18,000(税・サービス料込)の一品。アパレイユに浸け込んだ特注のパンに三温糖を振りかけ、表面をバーナーでパリッと焼き上げた「フォアグラフレンチトースト」は、食べる直前に凍らせたフォアグラのテリーヌを贅沢なまでに削りかけるお店のスペシャリテ。自家製りんごジャムをつけて、甘めの日本酒とともに。

 

カルシウムウォーターで満たされた器に、特別なジュースを注いで30秒ほど待つと、ジュースの周囲に膜ができて球体に。「エルダーフラワー」は、さわやかなのど越しのジュースをほおばって飲むお口直しで、科学の実験のようなアイデアから作られる一品。まるで手品を観ているかのように、液体が球体になる様子を、目の前でデモンストレーションしてくれます。

スペインをイメージしたイカの冷製パスタ、「イカ・ガスパチョ・マンチェゴチーズ・キャビア」。細くカットしたヤリイカに、ガスパチョのソースをかけた初夏にふさわしいスープパスタで、にんにくが香るスペインのアリオリマヨネーズを添え、凍らせたマンチェゴチーズで雪化粧を施します。

レストラン名の詳細情報

店名 SECRETO(セクレト)
電話番号 03-6265-3664
URL http://secreto-tokyo.com/
住所 東京都 新宿区 二十騎町2-23
ランピオンイゴー102Google Mapで確認
ジャンル イノベーティブ・フュージョン

撮影/平松唯加子  取材・文/江原裕子

シェフの紹介
薮中章禎(ヤブナカ アキヨシ)さん
1975年生まれ、石川県出身。飲食店を営む両親のもとで育ち、18歳で料理の道へ。京都のホテルのレストラン、ビストロを経て、1999年に渡欧。フランス「ル・プティ・ニース」、スペイン「エル・ブジ」「ドス・パリージョス」といった星付きレストランで研鑽を積む。帰国後、マンダリンオリエンタル東京「タパスモラキュラーバー」のスーシェフを6年間務め、独立。2017年10月、東京・神楽坂に「SECRETO restaurant」をオープン。


料理教室のイロハ

料理教室を開きたいと思ったら?

料理教室ってどんなところ?

array(5) { [0]=> int(1914) [1]=> int(502) [2]=> int(1651) [3]=> int(3768) [4]=> int(3677) }

人気の記事Pick Up Topics

SHIORIさんに教わる「ファラフェル」レシピ【ちまたで話題の料理にトライ!】

ぎせい豆腐【プロに教わる逸品レシピ~Kai House Club料理家編】

ラムかたまり肉のオーブン焼き、グリルトマト【プロに教わる逸品レシピ 「マルディ グラ」 和知徹シェフ】

第1回・シュークルート【プロに教わる逸品レシピ 「ブラッスリー ジョンティ」】

ピエール・エルメ・パリに教わる「パン・デピス」【ちまたで話題の料理にトライ!】

話題のキーワードHot Keyword

新着の記事New Topics

石井英美さん 大好きなお菓子作りで独立

料理家を支えるクリエイターたち Mr.CHEESECAKE 田村浩二さん

茂村美由樹さん 私のとっておきの一皿

料理家を支えるクリエイターたち スタイリスト・佐々木カナコさん

吉見ななえさん主宰「お菓子教室プレシュ」

料理家のコンシェルジュKai House Club

料理家のコンシェルジュKai House Club
  • 会員限定のイベントやセミナーに参加できる
  • 貝印のキッチン用品を特別価格で購入できる
  • 貝印製品のモニター体験ができる
and more...