オレンジワインを学ぶセミナーレポート

イベント
Kai House Clubイベントレポート オレンジワイン Longrain

「Kai House Club」の会員になると、さまざまな楽しい特典があります。さらに、クラブ内組織としてメディアとの共同プロジェクトなども発足。フードマガジン『ELLEグルメ』(ハースト婦人画報社)とのコラボレートによって運営されている「エル・グルメ フードクリエイター部(FCC)」は、現在約100名の料理教室主宰者たちが活躍する“部活動”で、「Kai House Club」に所属し、なおかつ『ELLEグルメ』でのメディア活動も行う精力的な料理家たちが、セミナーやイベントなど、さまざまな企画に参画し、見聞を広めています。今回は、恵比寿のモダン・タイ・レストラン「Longrain」で開催されたオレンジワインセミナーをレポートします。

2018年06月6日

世界のフーディーが夢中の、「オレンジワイン」を学ぶセミナーを開催!

Kai House Clubイベントレポート オレンジワイン Longrain

ワインが大好きな料理家たちが一堂に会した「おいしいセミナー」

料理教室を営む人の中には「ワインが大好き!」という人が少なくありません。それどころか、料理を学ぶのと同じくらい、もしくはそれ以上の情熱を注ぎ、ワインについても勉強を重ねている人も多数います。「Kai House Club」では、そんな料理教室主宰者たちにも満足してもらえるような、楽しくておいしい、さらに、世界のワイントレンドまでが学べるようなセミナーを折に触れ開催しています。

今回、恵比寿ガーデンプレイスに2017年夏にオープンしたモダン・タイ・レストラン「Longrain(ロングレイン)」を舞台に、ここ数年、世界中でじわじわと人気が高まっている「オレンジワイン」について学ぶセミナーが開かれました。「Longrain」は、オーストラリア生まれのモダン・タイ・レストラン。いわゆるトムヤムクンやヤムウンセンに代表されるような典型的タイ料理とは一線を画し、オーストラリアのガストロノミーのセンスを含んだ、野菜やハーブを多用した新しいスタイルのタイ料理が評判です。そして、そんなモダン・タイ料理に合わせるドリンクとして店がリコメンドしているのが、ワインや酒などの醸造酒。特に、白ぶどうを原料に、赤ワインの製法を用いて造られることでほんのりとオレンジ色に完成する「オレンジワイン」が、この店で食べるあらゆる料理に合うワインとして人気です。

Pages: 1 2 3

写真/井上美野

「Longrain(ロングレイン)」

東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 39F
tel. 03-5424-1300
詳細はこちらをご覧ください。

Information

「Kai House Club(カイハウスクラブ)」

 

正式名称は「Kai House Culinary Artist Club(カイハウス・カリナリーアーティスト・クラブ)」。貝印が運営する“料理家のコンシェルジュ”をコンセプトとしたメンバーズクラブ。さまざまな特典があり、今回ご紹介の「Kai House Club」主催のイベントやセミナーへの参加など、料理家に役立つ情報や経験が満載。入会資格は「現在、定期的に料理教室を主宰していること」。

料理家のコンシェルジュ Kai House Club

料理家のコンシェルジュKai House Club
  • 会員限定のイベントやセミナーに参加できる
  • 貝印のキッチン用品を特別価格で購入できる
  • 貝印製品のモニター体験ができる
and more...