Salon de 食&花

注目の料理教室

料理教室を主宰する先生からなる会員組織「Kai House Club」。スタッフが人気の料理教室にお邪魔し、レッスンを受けてきました。先生のユニークなキャラクターと充実したレッスン内容は、料理教室を営む人にも、料理教室を探している人にも、インスピレーションを与えてくれます。

>>これまでに紹介した人気教室はこちら!

2020年08月27日

おすすめの調理器具も紹介してくれます。カーブがついたキッチンばさみは、食材を逃すことなく使いやすさも抜群だそう。このしいたけは、なんと今日の主役のハンバーグに入れる具材です。しいたけを入れることで、旨味がぐんとアップするのだとか。あっと驚く素材使いも魅力的です。

誰もが一度は挑戦したことがあるハンバーグも、焦がさずに上手に焼くちょっとしたテクニックや、焼き上がりの目安を押さえることで、ワンランクアップの仕上がりを約束してくれます。どの料理も、わかったつもりになりがちな基本がしっかり学べるのがいいところですね。

盛り付けも全員で分担して、テーブルに並べてセッティング完了。「自宅で真似したいヒントがいっぱいです!」と、生徒さんもさまざまな角度から撮影しています。

写真中央から時計回りに、「極上のハンバーグ シャリアピンソース」、「白身魚のタルタルとトマトスープ」、「桃の冷製パスタ」、「トマトスープ」、お口直しのデザートに松浦さん自家製の「青梅の甘露煮」になります。どれも簡単なのに、おもてなしにもぴったりな華やかな味わいです。

先生はどんな人?

教室をスタートしてもうすぐ9年になる松浦さん。教室を開くことになったきっかけは、友人たちを招いて開いていたホームパーティだったそうです。

「料理を教えてほしいと言われて最初は内輪でやっていたんですが、口コミで評判が広がって生徒さんが増えたこともあり、2011年10月に教室を開講しました。もともと母が料理教室を運営していて、結婚を機にそこで助手をしていたので、料理の知識はあったのですが、もっと生徒さんたちに喜んでいただきたいと思って、テーブルコーディネートも学びました。目で見て感じる印象は大きいので、テーブルを見た方が歓声を上げてくださるのは嬉しいですね」

教室のコンセプトは、“日常のおもてなし料理”。和洋中ジャンルを問わず、毎日の食卓を手軽に彩ってくれる作りやすいレシピを教えてくれます。松浦さんは“教える”という立場ではありますが、生徒さんたちとはフラットな関係でありたいそうです。
「美味しいものを食べていただきたいし、作ってもらいたい。でも、先生だから立場が上だとかはまったく思っていないんです。私は生徒さんとは同じ目線でありたいし、むしろ生徒さんからアドバイスいただいたりすると、すごくありがたいです。自分ひとりでは学べないことも多いので、本当に助かっています」

謙虚で勉強熱心な松浦さんが最も大切にしているのが、食事の時間そのものなのだそう。
「みんなでワイワイお話をしながら、楽しい時間を共有する、そんなひとときこそが幸せな気持ちにさせてくれると思います。生徒さんに言われて嬉しいのが、“ここに来ると元気になれる!”という一言なんです。実際、通ってくださっている生徒さんは、結婚がどんどん決まったり、出産ラッシュだったり、幸せな報告がいっぱい! “パワースポットですね”って言われていますよ。初めて来てくださる生徒さんたちも、皆さん素敵な方ばかりで嬉しいです。このサロンを通じて素敵な人とのつながりが生まれることを願っています」

ページ: 1 2

撮影/田尻陽子 取材・文/岡井美絹子

生徒の声

・「テーブルコーディネートも学べる教室だったのが選んだ決め手です。初回から素晴らしいテーブルコーデに魅了され、おしゃれな空間、おいしいレシピ、先生のお人柄のファンに。求めていたものが全て揃っていました。いつもレシピはその日の夜に復習しています。家で完全に再現できるのも嬉しいです」

 

・「姉の紹介で通い始めてもう7年くらいになります。最初は、あまりにも優雅すぎる雰囲気に圧倒されて尻込みしたんですけど、郁子さんが気さくに接してくれて一気に和んだことを覚えています。ちょっとした質問にもすごく丁寧に答えてくれますし、テーブルマナーも教えてくれるので役立っています。今日はリクエストしたハンバーグが美味しくて大満足!早速奥さんにも作ってあげようと思います」

 

・「僕は友人に誘われて通い始めました。ここに通い始めて、料理のレパートリーが増えて嬉しいです。一人暮らしなので、連休に入る前にまとめて仕込みをしたりと、すっかり料理好きに。健康的な食生活を送れるようになりました」

教室主宰者紹介
松浦郁子さん

料理研究家、食空間コーディネーター、フラワーコーディネーター、NPO法人食空間コーディネーター協会正会員。料理学校・倉田栄養学園長を母に持つ。航空会社勤務後、結婚を機に退社し、同校で学ぶ。料理研究家として活躍した故・飯田深雪先生の愛弟子でもある。古賀文子先生や川上文代先生にも師事。明るくて気さくな人柄が生徒たちに人気。

SCHOOL INFORMATION

名称:Salon de 食&花
エリア:鎌倉
毎日の食事をワンランクアップさせてくれる、簡単豪華なおもてなし料理がコンセプト。季節のテーブルコーディネートも学べる。レッスンは、月平均8クラスを開催。4品を作り、料金は1回6,000円。小人数制(定員5名、8月現在、当面は4名まで)で実習方式、試食、片付け後はデザートタイムも。隔月でテーブルコーディネートクラスもあり。入会金なし。6月からZOOMオンラインレッスンも開始。申し込みはHPから。
http://shokuhana.jp

Kai House Clubアカデミー第2期開講のお知らせ

料理家のコンシェルジュ Kai House Club

料理家のコンシェルジュKai House Club
  • 会員限定のイベントやセミナーに参加できる
  • 貝印のキッチン用品を特別価格で購入できる
  • 貝印製品のモニター体験ができる
and more...