家庭料理教室 ミュールミル

注目の料理教室

料理教室を主宰する先生からなる会員組織「Kai House Club」。スタッフが人気の料理教室にお邪魔し、レッスンを受けてきました。先生のユニークなキャラクターと充実したレッスン内容は、料理教室を営む人にも、料理教室を探している人にも、インスピレーションを与えてくれます。

>>これまでに紹介した人気教室はこちら!

2021年02月25日

先生はどんな人?

2012年にオープンした「家庭料理教室 ミュールミル」。口コミで人気が広がり、最近はインスタを見て申し込みされる方も増えているそうです。教室をオープンするまでの道のりをお伺いしました。

「小学生の頃から母親とキッチンに立って、お料理を作っていたんです。どんどん料理が楽しくなって、高学年になると地域の料理教室に通い始めるほど。母が働いていたこともあって、高校生になるとご飯は私が作るようになっていました。お花見のときには、友人にお弁当を作って行ったり、おもてなしもするようになって、料理にますます夢中になっていましたね。卒業後は、料理と全然関係ない世界で9時から17時まで働いて、安定した生活ではありました。でも食への熱意は冷めることなく、40歳になってふとこのままでいいのかな?と思うように。そんなとき叔母が、“料理を仕事にしなさいよ”と肩を押してくれたんです」

大手料理教室のスタッフとして2年半働いたのち、2012年に独立。料理教室の講師を辞めて、1ヶ月でスタートしました。
「不安よりも楽しい気持ちが優っていたと思います。当時はSNSもなかったのですが、生徒さんは口コミでのご紹介がほとんどでした。私はどこかで修行した経験もないので、レシピは引き算で、スーパーで買える食材を使って、いかに美味しさを損なうことなく簡略化できるかを目指しています。特別な料理は外食すればいいし、毎日食べる家庭料理のヒントをお伝えしていきたいと思っています」

他にはないユニークなサービスは、家族がいる女性に人気だそう。
「レッスン代にプラス1500円で、ゲストのための料理も作っています。レッスンには参加しないけれど、料理が完成した頃、たとえば旦那さんに、料理だけ食べにきてもらうというシステムです。自分は料理教室で食べているからお腹いっぱいだけど、帰宅してから家族のご飯を作るのが億劫だなという主婦の方に好評です。もし苦手な食材があれば、他の食材に変更して対応しますので、初めての方もぜひいらしてください」

ページ: 1 2

撮影/田尻陽子 取材・文/岡井美絹子

生徒の声

・「ちょうど料理を習いたいなと思っていたところ、教室のインスタを見かけたのがきっかけで通い始めました。自宅にある身近な食材で作れるレシピを教えてくれるので、わざわざ材料を買い足さなくてもいいし、すぐに復習できるのがいいですね。家族からも好評なので嬉しいです」

 

・「先生の説明はわかりやすいので、自分でやっても再現性が高いし、アレンジ方法も教えてくれるので、料理のバリエーションが増えました。レッスン後は翌日に復習していますが、家族の口にも合うようなので作りがいがありますね。先生の素敵な人柄はもちろん、ほかの生徒さんも明るくて、通うのが楽しみです」

 

・「スーパーで買える材料で、短時間で作れる家庭的なメニューを教えてくれるのが助かっています。試食も毎回食べきれないほどボリューミー。先生のサービス精神も満点です」

教室主宰者紹介

成瀬未音さん

会社員、大手料理教室での講師を務めたのち、2012年から「家庭料理教室 ミュールミル」を主宰。普段の食材で作れるシンプルな家庭料理をモットーに、旬の野菜をたっぷり使ったバラエティ豊かなメニューが好評です。

 

SCHOOL INFORMATION

名称:家庭料理教室ミュールミル
エリア:東京都江東区
入会金なし。単発受講OK。4品と洋食メニューのときはパン、お茶、お菓子付きで1回6000円。レッスン代プラス1500円でゲストの料理を作ることも可。子ども連れの方は応相談。申し込みはインスタグラムかメール(murmures.mito@gmail.com)で。https://ameblo.jp/smiledish/
Instagram@mito_murmures

Kai House Clubアカデミー第2期開講のお知らせ

料理家のコンシェルジュ Kai House Club

料理家のコンシェルジュKai House Club
  • 会員限定のイベントやセミナーに参加できる
  • 貝印のキッチン用品を特別価格で購入できる
  • 貝印製品のモニター体験ができる
and more...