ビジネスで成功する名刺の作り方

スキルアップ

企業や団体に属している人と違い、フリーで仕事をする場合は名刺のスタイルは一切が本人の自由。それだけに、社会経験が乏しかったり何年も現場とのブランクが空いていたりする人だと、「どんな名刺を作れば良いか」と迷うことも多いかもしれません。好感度をアップし、仕事につながる可能性を上げる名刺とは、どんなものなのでしょうか。現代事情も考慮し、ひも解いてみましょう。

2018年05月8日

まとめ

いかがでしたか。たかが名刺、されど名刺。デジタル全盛時代となって、今や名刺がなくてもさまざまな方法で世界に自分をアピールすることができるようになりましたが、それでも名刺の力は侮れません。「初対面の相手に、自分の情報を自身で手渡しするという最高のプレゼンテーション」ゆえに、たった1枚の紙切れなどとは思わず、記載する情報の一つ一つにもう少し気を使ってみると、新たなビジネスチャンスが訪れることも。新しい名刺を作ろうと思っている人も、もう何年も深い考えなく名刺を使い続けている人も、ぜひ一度「成功する可能性を上げる名刺」について考えてみることをおすすめします。

Pages: 1 2 3 4 5

写真/Unsplash

料理家のコンシェルジュ Kai House Club

料理家のコンシェルジュKai House Club
  • 会員限定のイベントやセミナーに参加できる
  • 貝印のキッチン用品を特別価格で購入できる
  • 貝印製品のモニター体験ができる
and more...