7大アレルゲンフリーのおやつ教室

注目の料理教室

料理教室を主宰する先生たちがメンバーの「Kai House Club」には、さまざまな個性を持つ料理家たちが所属しています。毎月一人の先生にスポットを当て、教えている料理のことやレッスン形式などについて、詳しく話をお聞きします。

2018年08月16日

「私も初めは失敗ばかりで、本を見て作ってもおいしくできませんでした。また、耳なじみのないカタカナの材料に違和感があって、米粉や大豆粉、玄米粉といったすんなり理解できる材料を自分なりにアレンジして、試行錯誤しながらレシピを作っていきました。スーパーで売っているものならお取り寄せも不要ですし、レシピを見たときに『簡単そうだから作ってみよう!』って思ってもらえるものにしたかったんです」

さらに、生徒たちが絶賛するのができたお菓子のルックス。おいしそうな焼き上がりや、ワクワクするようなデコレーションは、アレルゲンフリーのお菓子の素朴なイメージを覆し、楽しんでおやつ作りを続けられるという点も支持されています。

作り続けられる工夫がぎっしり詰まったレシピ

ザクザクした食感と玄米粉の香ばしさが魅力の「米粉と玄米粉のビスコッティ」は、アレルギーのない大人たちにも大好評。ワックスペーパーをくるりと巻けば一瞬でドレスアップできるのはもちろん、手を汚さずに食べられて一石二鳥! 木の器は、夫でデザイナーの大友学さんが手掛けた香川県のメーカー「ゴールドクラフト」のもの。丈夫で水洗いができ、使い勝手も抜群。

材料の絶妙な配合でしっとり食感を実現した「米粉とおからのマフィン」。米粉とは思えないふんわりとした仕上がりで、アレルギーのない大人たちにも好評! ヘルシーでおいしいから、普通のお菓子の代用ではなく積極的にこのレシピを選びたいという声が続出。

貝印の「アイスクリームメーカー」を使い、材料を混ぜて冷やすだけで作れる豆乳アイスクリーム。きなこが味に深みを与えています。大友さんのご自宅では、夏場はこのアイスクリームメーカーがほぼ毎日稼働しているというほど大活躍。

先生はどんな人?

Pages: 1 2 3

撮影/井上美野 取材・文/江原裕子

教室主宰者紹介
大友まりこ(オオトモ マリコ) さん
AL-FREEお菓子研究家。MARI&Co.主宰。フリーのヘアメイクアーティストとして活動後、出産を機に家族とともに過ごす生活にシフトする。卵、小麦、乳、ナッツ、そばアレルギーの長男のために米粉のおやつ作りをスタート。現在は、長男に加え、卵アレルギーの次男(双子の兄)を含む4男児ための食事とおやつ作りを日々研究中。


SCHOOL INFORMATION
名称: MARI&Co.(マリアンドコー)
エリア: 東京都 小金井市
特徴: 7大アレルゲン(小麦、乳製品、卵、落花生、そば、えび、かに)不使用で、米粉を使って作るおやつの教室。2~4名の少人数制で、レッスンはすべて実習形式。レッスン開催日はHP、Facebook、インスタグラムで案内しているが、スケジュールによっては個別対応も可能なので、要問い合わせ。
URL: http://www.mariandco.co/


料理家のコンシェルジュ Kai House Club

料理家のコンシェルジュKai House Club
  • 会員限定のイベントやセミナーに参加できる
  • 貝印のキッチン用品を特別価格で購入できる
  • 貝印製品のモニター体験ができる
and more...