7大アレルゲンフリーのおやつ教室

注目の料理教室

料理教室を主宰する先生たちがメンバーの「Kai House Club」には、さまざまな個性を持つ料理家たちが所属しています。毎月一人の先生にスポットを当て、教えている料理のことやレッスン形式などについて、詳しく話をお聞きします。

2018年08月16日

フリーのヘアメイクアーティストとして活躍していた大友さん。職人気質でアーティストでもある大友さんが、長年試作を繰り返し、味、作りやすさ、楽しさ、見ためにこだわって生み出したレシピは、唯一無二のもの。

「自分の教室を、安心・安全なレシピを伝える場であり、同じ食物アレルギーの悩みを抱える人たちに役立つ情報や悩みを共有できるコミュニティにしたいと考えています。レッスンの開催日は一応決まっていますが、生徒さんの事情を優先して個別レッスンも行っています」

生徒の声

  • 「アレルギーのある子どものためのおやつ作りが、パンケーキのような手軽なものに偏りがちだったので、大友先生のレッスンを受けるようになりました。大友先生のレシピなら、マフィンも簡単に作れて、米粉でも重くならない。絶妙な配合でふわっとおいしいし、見た目もとにかくかわいいんです。子どもにも“おいしい!”って言ってもらえるし、これからも通い続けたいですね」(宮川のぞみさん)
  • 「うちも食物アレルギーの子がいて、ふだんのおやつは手作り。今日は、同じ悩みを持つ宮川さんに誘われて初めて参加しました。事前情報から、きっとすごく見栄えの良いものが作れるんだろうなとは思っていたのですが、想像以上でした。しかも、計量して混ぜるだけでできちゃうのがすごいです」(中山恵理子さん)
  • 「グルテンフリーのお菓子に興味があって、特に気になっていたのがおからのマフィン。でも、本やネットで調べたレシピをいろいろ試してみてもなかなかうまくできず、大友先生のインスタグラムの写真に惹かれて初参加しました。焼き上がった米粉のマフィンは、いつも自分で作るのとは全然違うのにびっくり。しっかり膨らんでいるし、こんなにおいしいレシピは初めて。レッスンも雰囲気が良くてとっても楽しかったです」(萩原美穂さん)
  • 「大友先生とは子ども同士が友達で、家族にアレルギーはないものの、試しに来てみたらとっても楽しくて。米粉のお菓子って茶色っぽい地味なイメージがあったのですが、彼女の手にかかると形も色味もとってもおしゃれで、彼女の魅力がそのままお菓子に現れています。簡単なレシピだから一度習えば家で再現できるのですが、教室の空気に触れたくて何度も通っています。ここでの会話や空気感は家では再現できないですし、子育ての合間の癒しの時間です」(緑川麻実さん)

Pages: 1 2 3

撮影/井上美野 取材・文/江原裕子

教室主宰者紹介
大友まりこ(オオトモ マリコ) さん
AL-FREEお菓子研究家。MARI&Co.主宰。フリーのヘアメイクアーティストとして活動後、出産を機に家族とともに過ごす生活にシフトする。卵、小麦、乳、ナッツ、そばアレルギーの長男のために米粉のおやつ作りをスタート。現在は、長男に加え、卵アレルギーの次男(双子の兄)を含む4男児ための食事とおやつ作りを日々研究中。


SCHOOL INFORMATION
名称: MARI&Co.(マリアンドコー)
エリア: 東京都 小金井市
特徴: 7大アレルゲン(小麦、乳製品、卵、落花生、そば、えび、かに)不使用で、米粉を使って作るおやつの教室。2~4名の少人数制で、レッスンはすべて実習形式。レッスン開催日はHP、Facebook、インスタグラムで案内しているが、スケジュールによっては個別対応も可能なので、要問い合わせ。
URL: http://www.mariandco.co/


料理家のコンシェルジュ Kai House Club

料理家のコンシェルジュKai House Club
  • 会員限定のイベントやセミナーに参加できる
  • 貝印のキッチン用品を特別価格で購入できる
  • 貝印製品のモニター体験ができる
and more...