料理家における自分マーケティング

スキルアップ

一言に「料理研究家」といっても、本当にいろんなタイプがいます。当然、成功者と残念ながらまだそうではない人に分けられますが、その境目にあるものはいったい何なのでしょうか。料理の技術やルックスだと思いますか? どうしても自分ではその答えが見つけられないでいる人にお伝えしたいのは、「個人マーケティング」という提案。頑張っているのに成功をつかめない人に足りないのは、“策士”としての資質かもしれません。今回は、今自分を取り巻く状況をマーケティングする方法について考えてみます。

>>売り込まずに売り込む方法って?
>>売り込みベタな人のためのPR資料作成術
>>企業やメディアに愛される料理家の秘密

2019年03月8日

果てしない自分磨きを思い切って止めると見えてくるもの

「いつも努力を続けている頑張り屋さん」というのは、特に料理に携わる人に多いタイプかもしれません。他人が料理で喜ぶのを見るのがおそらく何よりの幸せでしょうし、料理下手だった生徒がレッスンに通ううちに台所嫌いを克服して料理が好きになる様子を見るとしみじみ、うれしさを感じませんか? 素敵です。もちろん、そんなあなただからこそ、周りの人々は慕ってくれるのでしょうし、今後も良好な人間関係継続のためにも今のそれは失ってはならないハートです。

しかし、「喜んでもらえるとついつい頑張っちゃう」というその頑張りの内容をここで一度見直してみてください。生徒に喜んでもらえるから、ますますワインの勉強に没頭中。役に立つと言ってもらえるから高級食材の研究に勤しんでいる……。もちろん間違いではありません。しかし、「趣味が高じた自分磨き」というのは残念ながら、仕事相手となるポテンシャルを持つ人からはなかなか見出してもらえない努力だということを認識しておく必要があります。

個人的に自分を磨く努力をいったん止めて、その分の気力を、これまでとは違うコトに向けてみませんか? ここでおすすめしたいのがマーケティングです。個人でやるものではないと思う人も多いでしょうが、実はそんなことはありません。マーケティングとは、言い換えれば、自分やこれから自分に注目してもらいたい相手のことを研究し、相手が好きそうなモノ・コトをたくさんの事実から推測すること。その中に自分でできそうなモノ・コトがあれば実践してみて、相手がアタックしてくれるための最初のきっかけを準備することです。

マーケティングとは、「仕事したい相手の心を研究する」こと

そうなんです。マーケティングとは自分と相手のギブアンドテイクを研究すること。昔、大好きな人が「ショートカットの女性が好き」と聞いて髪を切ったり、ワイン好きの人にワインに合わせるおつまみを作ってもてなしたことがあるというような人なら、すでに素質は十分あります。それらと同じことを企業やメディアに対して行うことが、マーケティング活動だからです。

マーケティングを自分で行うために出来ることはたくさんあります。インターネットで「マーケティング」「手法」などのワードを入れて検索すると山ほどヒントが出てくるのですが、元々企業戦略を行うためのものなので、ほとんどが専門用語で少し難解。しかし、気にすることはありません。それらの中から「これだったら出来る」と思うものをピックアップして考えるだけでも、これまでの自分とはまったく異なる様々なことが見えてきます。

ここでは、フリーの料理教室主宰者でも気軽に試せそうな自分マーケティングの“最初の第一歩”についていくつか例を挙げてみます。

自分マーケティングのための策 1. 自分が今どこにいるか地図を書いてみる

自分マーケティングのために必要なことの初めの第一歩。それは、自分が立っている場所を知ることから始まります。頭の中を整理するために、まずは紙を一枚用意してください。パソコンでフリーライティングのソフトを使っても構いません。自由に書き散らせるようにすることがポイントです。

左の中ほどに自分の名を書き、右上には自分が憧れているいつかなりたい料理家の人名を思いつく限り書き入れます。海外も国内もOKです。雲の上の人でももちろん構いません。そして右下には「雲の上でありながら、自分がまったく魅力を感じないタイプの著名な料理家名」を記入してみてください。わざわざ興味のない人の名を?と思うかもしれませんが、これはとても意味のあることなのでぜひどうぞ。

次に左下には一言「料理を仕事にするのを辞める」と書きます。これも実はとても大切なことで、辞めることも選択肢としてアリだと自分でも認識しておかないと、追い詰められても辞められないという、自分を苛むような状況に陥ってしまいかねないからです。

Pages: 1 2 3 4

写真/Unsplash

料理家のコンシェルジュ Kai House Club

料理家のコンシェルジュKai House Club
  • 会員限定のイベントやセミナーに参加できる
  • 貝印のキッチン用品を特別価格で購入できる
  • 貝印製品のモニター体験ができる
and more...