「エル・グルメ」フードクリエーター部 新規生募集のご案内

フードマガジン「エル・グルメ」の公認料理家組織で、現在約100名の料理家が活動している「エル・グルメ フードクリエイター部(以下FCC)」。

「FCC」は、貝印株式会社が運営する食の教室主宰者組織「Kai House Culinary Artist Club(以下Kai House Club)」と「エル・グルメ」との共同プロジェクトで、募集時期ごとに「Kai House Club」に教室登録をされている方々の中から選出されています。

「FCC」になると「エル・グルメ」の誌面や「エル・グルメオンライン」でのレシピ紹介、料理の制作、タイアップなど、幅広く活躍するチャンスが満載です。また、「エル・グルメ」が主催する特別なイベントへの参加の機会も、数多く用意されています。

そのFCCが、2019年1月に第5期生を募集します。

次回のFCC新規生への応募を検討されている方で、まだ「Kai House Club」へのご入会がお済でない方は、下記をご確認のうえ、まずは「Kai House Club」への入会申込みをお願い致します。

必ずご確認ください

・2019年1月中旬に発表を予定しているFCC5期生の募集の詳細は、「Kai House Club」に教室登録をされている方にご案内いたします。
・「Kai House Club」へのご入会がお済でない方は、下記の専用フォームより入会申請をお願い致します。なお入会は無料です。

Kai House Clubへの申込み締切 2019年1月20日(日)23時59分受付分まで

※FCC5期生への応募を希望される方の締め切りとなります。それ以外の方の入会申込みは、随時承っております。

※お申込み前に、上記のリンク先に記載しております「登録のメリット」「登録の流れ」を必ずご確認ください。
※ご入会にはKai House Club運営事務局による入会審査がございます。
※既に「Kai House Club」にご入会を頂いている方は、お申込み頂く必要はございません。

・FCCの新規生募集の詳細は、「Kai House Club」に教室登録をして頂いた会員様に改めてご案内いたします。

この機会に、ご応募を検討いただけましたら幸いです。宜しくお願い致します。

Kai House Club運営事務局